お金の管理がしやすいプリペイド式の電子マネー

こまめに入金できる先払い型の電子マネー

買い物をする際の支払い方法のひとつに、電子マネー決済がありますが、様々な種類の電子マネーがあり、何を選んで良いのかわからないという人もいるでしょう。今回は、コンビニやスーパーなどで使える、プリペイド式電子マネーの選び方についてお話します。
プリペイド電子マネーとは、事前にお金を入金して使用する、先払い型の電子マネーです。交通系のカードや、コンビニ系、大手カード会社系など、一度は聞いたことがある名前が多いと思います。
プリペイド式電子マネーの便利なところは、こまめに現金を入金(チャージ)できるので、お金の管理がしやすいということと、チャージさえしておけば、現金をたくさん持ち歩かなくて済むところです。またカードの種類によってチャージや支払いごとにポイントが付くものもありますので、現金で買い物するよりもお得であることが多いです。

良く行くお店をチェック。ポイント率も考慮して選ぶ

たくさんの種類の電子マネーの中から自分に合ったものを見つけるには、良く行くスーパーやコンビニが、どの電子マネーに対応しているのか調べることです。お店のレジ前には、使用できる電子マネーの表示がされています。お店によっては独自の電子マネーを採用している場合もあり、ポイント率が高めになっている場合もありますので、確認してみると良いでしょう。
また、クレジットカードと提携している電子マネーもあります。クレジットカードとの提携により、クレジット払いで電子マネーにチャージできる仕組みがあるので、こまめなチャージが面倒な人におすすめです。電子マネーでの決済でポイントが付き、更にクレジット払いでのポイントが付くという、ポイントの2重取りができる場合があり、かなりおすすめの使い方になります。

© Copyright E-Money Definition. All Rights Reserved.